Amazon Linux 2 で rbenv で ruby 3.0 を入れる

ruby

git をインストールします

$ sudo yum install -y git

rbenv をダウンロード

$ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv
$ git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build

PATHの設定

$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile

rbenv のバージョン確認

$ rbenv --version
rbenv 1.1.2-44-gd604acb

インストールできる ruby のバージョン一覧

$ rbenv install --list
2.7.2
3.0.0

rubyのビルドに必要なライブラリのインストール

$ sudo yum install -y gcc openssl-devel zlib-devel

rubyのビルド

$ rbenv install 3.0.0
ssh が timeout で切れる対処法

上記ビルドですが、10分以上かかり、sshが途中で切れてしまうかもしれません。
その場合おすすめなのが htop を走らせて、background でビルドする方法です。

htop のインストール

$ sudo yum install -y htop

rubyのビルド(background)

$ rbenv install 3.0.0 &

htop の実行

$ htop

これで、ビルド関連のプロセスが完了したら、htopを解除して大丈夫です。

ビルドが成功したら

ビルドしたrubyを有効にする

$ rbenv global 3.0.0

bash_profile 再読み込み

$ source ~/.bash_profile

ruby のバージョン確認

$ ruby -v
ruby 3.0.0p0 (2020-12-25 revision 95aff21468) [x86_64-linux]

bunder のバージョン確認

$ bundler -v
Bundler version 2.2.3

コメント

タイトルとURLをコピーしました