react

frontend

Material-UI(MUI) 5 リリース

React と親和性の高い Material UI 5.0 が2021年9月16日にリリースされました。 Material UI 5.4.1 は2022年2月8日にリリースされました。 Material UI 5.7.0 は2022年5月1...
frontend

Next.js でクッキーを扱う

クッキーは基本的にクライアントサイド(ブラウザ)側で保持していますが、 ブラウザからサーバーにアクセスするたびにリクエストヘッダに埋め込まれるようです。 レスポンスヘッダにもクッキーが埋め込まれることにより、 ブラウザ側のクッキーも更新さ...
frontend

Next.js + MUI 5 + Emotion がよさそう

emotion が一番良さそうな感じです。 emotion emition にもいろいろ種類があり、 styled-components ライクな記法が使える @emotion/styled よりも、 css prop を使う @emot...
react

Next.js の Dynamic Import

要するに、lazy loading みたいに、あとから読み込む機能らしいです。 ページの初期表示速度を早くできるようです。 あと window.document とか window.alert とかブラウザに関するオブジェクトに SSR...
rails

Rails の devise_token_auth と Next.js でログイン処理

Rails で ログインAPI を作るなら、devise_token_authがおすすめです。 ほとんどの人は devise で user 管理をしているでしょうから、それを拡張する形で導入できます。 Next.js とかからも利用でき...
react

React 18 beta リリース

2021年11月15日に React 18 の beta がリリースされました。 React 18 is now in beta RC は beta の数ヶ月後 リリースは RC の数週間後 の予定だそうです。 おそらくですが、2...
rails

Rails API と Firebase auth の連携

railsを使用する場合、deviseを用いることが極めて多いです。 railsでフロントも含めたアプリケーションを作る場合は、認証に関わる全てをdevise単体でやってくれますし、apiモードでもdevise-jwtやdevise_tok...
react

Recoil, React Query が Redux を置き換えるか

Redux に変わる状態管理ライブラリとして ・Facebook謹製の Recoil ・React Query が注目を集めています。 Recoil 最初に公開されたのが2020年5月15日あたりのようです。 Recoil 202...
javascript

Blitz.js が Rails を置き換えるか

最近、blitz で大きな変更が入ったららしく、1.0への大きな一歩らしいです。 2021年8月8日現在の最新版は v0.40.0-canary.1 blitz-js/blitz - releases github Woohoo!!...
frontend

Next.js サンプル

daily.dev Web App A Next.js + Preact web application of daily.dev. It utilizes the brand new incremental static generati...
タイトルとURLをコピーしました