Rust 1.53 リリース & 2021 Edition の発表

rust
Rust 1.53

Rust 1.53 が 2021/6/17 にリリースされました。

以下のコマンドでアップデートできます。
macOS Big Sur(Apple Silicon)で確認済

% rustup update stable

まだ rust をインストールしていない場合
以下でインストールできます

% curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh

インストールしたあとは、ターミナル再起動または

% source $HOME/.cargo/env

バージョン確認

% rustc -V
rustc 1.53.0 (53cb7b09b 2021-06-17)

「Rust 1.53.0」では、値によって配列を反復処理できるIntoIterator配列が実装され、「T: IntoIterator」を期待するメソッドに配列を渡すことも可能になっている。

アップデート内容については、以下の記事によくまとめられています。

Rust 1.53を早めに深掘り
https://tech-blog.optim.co.jp/entry/2021/06/18/080000

「Rust 1.53.0」がリリース、IntoIterator配列の実装など
https://codezine.jp/article/detail/14399

Announcing Rust 1.53.0
https://blog.rust-lang.org/2021/06/17/Rust-1.53.0.html

Next Version

Rust Forge によると、次の 1.54 は 2021年7月29日頃に来るらしいです。

Beta 1.54 July 29th 2021 UTC
Nightly 1.55 September 9th 2021 UTC
Nightly +1 1.56 October 21st 2021 UTC

Rust Forge
https://forge.rust-lang.org

2021 Edition

Rust 2021 Edition も発表されました。
現時点では 2021年10月以降のリリースとなりそうです。

Rust 1.56 = 2021 Edition となりそうです。

今回のエディションでは後方互換性を破る変更点が幾つか導入されるが、同ワーキンググループは、変更が及ぼす影響を最小限にとどめると述べている。
今回発表されたブログ記事では、Rustの設計が、新しいエディションの導入による後方互換性の問題にどう対処しているかについて説明している。

Rust At Six:新しい言語エディションと広がる採用
https://www.infoq.com/jp/news/2021/06/rust-six-years-2021-edition

Rust言語 2021年版の計画(抄訳)
https://zenn.dev/ice_creamer/articles/53c12111ab8d4b

プログラミング言語「Rust」、2021年版のリリース予定が明らかに
https://japan.zdnet.com/article/35170815

The Plan for the Rust 2021 Edition
https://blog.rust-lang.org/2021/05/11/edition-2021.html

おすすめの Rust の本

実践Rustプログラミング入門

プログラミング言語Rust入門

実践Rust入門 [言語仕様から開発手法まで]

Rustで始めるネットワークプログラミング

RustではじめるOpenGL (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

プログラミング言語Rust 公式ガイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました