Rust 1.52 リリース & 2021 Edition の発表

rust
Rust 1.52

Rust 1.52 が 2021/5/6 にリリースされました。

bug fix 版である Rust 1.52.1 が 2021/5/10 にリリースされています。

以下のコマンドでアップデートできます。
macOS Big Sur(Apple Silicon)で確認済

% rustup update stable

まだ rust をインストールしていない場合
以下でインストールできます

% curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh

インストールしたあとは、ターミナル再起動または

% source $HOME/.cargo/env

バージョン確認

% rustc -V
rustc 1.52.1 (9bc8c42bb 2021-05-09)

「Rust 1.52.0」では、従来cargo checkの実行後にcargo clippyを実行しても、実際にはClippyが実行されなかった問題が修正され、cargo checkとcargo clippyを実行する順序に関係なく、期待する動作が行われるようになっている。

そのほか、Arguments::as_strやchar::MAX、char::REPLACEMENT_CHARACTER、str::split_onceなど、いくつかのAPIが安定版になるとともに、char::len_utf8やchar::len_utf16、char::to_ascii_uppercaseといった、これまで安定版だったいくつかのAPIが定数扱いとなった。

アップデート内容については、以下の記事によくまとめられています。

プログラミング言語Rustの最新安定版「Rust 1.52.0」がリリース
https://codezine.jp/article/detail/14101

「Rust 1.52.1」がリリース、インクリメンタルコンパイルのバグを回避
https://codezine.jp/article/detail/14120

Announcing Rust 1.52.1
https://blog.rust-lang.org/2021/05/10/Rust-1.52.1.html

Announcing Rust 1.52.0
https://blog.rust-lang.org/2021/05/06/Rust-1.52.0.html

「Rust 1.52」が公開、lint集のClippyを強化
https://mag.osdn.jp/21/05/13/101500

プログラミング言語「Rust 1.52」リリース
https://thinkit.co.jp/news/bn/18363

Next Version

Rust Forge によると、次の 1.53 は 2021年6月17日頃に来るらしいです。

Beta 1.53 June 17th 2021 UTC
Nightly 1.54 July 29th 2021 UTC
Nightly +1 1.55 September 9th 2021 UTC

Rust Forge
https://forge.rust-lang.org

2021 Edition

Rust 2021 Edition も発表されました。
現時点では 2021年10月以降のリリースとなりそうです。

今回のエディションでは後方互換性を破る変更点が幾つか導入されるが、同ワーキンググループは、変更が及ぼす影響を最小限にとどめると述べている。
今回発表されたブログ記事では、Rustの設計が、新しいエディションの導入による後方互換性の問題にどう対処しているかについて説明している。

プログラミング言語「Rust」、2021年版のリリース予定が明らかに
https://japan.zdnet.com/article/35170815

おすすめの Rust の本

実践Rustプログラミング入門

プログラミング言語Rust入門

実践Rust入門 [言語仕様から開発手法まで]

Rustで始めるネットワークプログラミング

RustではじめるOpenGL (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

プログラミング言語Rust 公式ガイド

コメント

タイトルとURLをコピーしました