Ruby 3.1 Preview 1 リリース

ruby

2021年11月9日に Ruby 3.1 の Preview 1 がリリースされました。

例年通りだと、正式リリースは 2021年12月25日となる予定です。

主な修正点は

・YJITがオプションで導入
・MJIT改良
・ruby/debugが組み込みに
・IRBの改良
・ES2015風のハッシュのショートハンド記法
・TypeProfとRBSの改良

Ruby 3.1.0 Preview 1 Released – 9 Nov 2021
https://www.ruby-lang.org/en/news/2021/11/09/ruby-3-1-0-preview1-released

Ruby 3.1.0 Preview 1がリリース
新しいインプロセスJITコンパイラYJITの導入など – 2021.11.10
https://softantenna.com/wp/software/ruby-3-1-0-preview-1-released

Ruby 3.1.0-preview1がリリースされました – 2021.11.12
https://techracho.bpsinc.jp/hachi8833/2021_11_12/113565

Ruby 3.1.0 preview1 でたよ – 2021-11-12
https://secret-garden.hatenablog.com/entry/2021/11/12/193917

Ruby 3.1 Preview 1を試す – 2021-11-10
https://ledsun.hatenablog.com/entry/2021/11/10/181334

Ruby 3.1.0 Preview版が確認できる環境を構築してみた
ソースからのビルド – 2021年11月10日
https://qiita.com/adebadayo/items/5dcac847d8eb19e371e1

インストール

macOS Monterey Apple Silicon で動作確認済み

rbenvのインストール

% brew install rbenv

過去に rbenv をインストールしたことがある場合
ruby バージョン list を更新

% brew upgrade rbenv ruby-build

インストールできるrubyのバージョンのリスト

% rbenv install --list-all | grep 3.1.0
3.1.0-dev
3.1.0-preview1

3.1.0-preview1 をダウンロード & ビルド

% rbenv install 3.1.0-preview1

Rubyバージョン指定

% rbenv global 3.1.0-preview1

シェルのPATHに反映(2行を追記してください)

% vi ~/.zshrc
export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"
eval "$(rbenv init - zsh)"

変更した.zshrcを読み込み

% source ~/.zshrc

以下のコマンドで 3.1 preview と表示されたら成功

% ruby -v        

コメント

タイトルとURLをコピーしました